2005年12月29日

東京大賞典−予想

有馬記念が終わって今年の中央競馬は終了したものの、今日29日は大井競馬中で今年ラストの、
GT東京大賞典があるのです!

有馬記念を外した事もあって、なんとしても東京大賞典を的中させて気分良く今年を終わり来年につなげていきたいところ。

今年最後の予想は・・・

29日

大井10R 東京大賞典(GT) ダ2000

実力があって昨年のこのレースを圧勝したものの、ドバイ遠征後に精彩を欠いているアジュディミツオー
ダ20での持ちタイムNO1で主戦の内田博はこの馬を選んだし、復調に時間のかかってきた体調もここにきて抜群に良化。稽古の動きもや本来の動きなってきた。
展開も内枠を利用して逃げ馬2頭の後ろの好位を追走して勝負所でスパートとミツオーにとって理想的な競馬が出来そう。

対抗はタイムパラドックス
この馬のGT4勝は全部今回の鞍上武豊でのもので、今回鞍上に武を配してきて怖い。広い大井のコースなら大外もそんなに問題無さそうで直線豪快に伸びてくるのが見れそう。
武も有馬記念の雪辱を晴らそうといつも以上に気合が入ってそうだし。

シーチャリオット
今年は中央のカネヒキリ、地方のシーチャリオットと言われたくらいに強い馬。
前走は骨折休養明けと進路が狭くなる不利があったようなので度外視。このレースに照準を合わせてきて圧勝があってもおかしく無さそう。

△はボンネビルレコード
上記のシーチャリオットにJDCでは5馬身差をつけられたが、その後は実力を付けて3連勝。充実している時のアサティス産駒は買いなので勢いと成長を信じて。鞍上の名手的場文も怖いね。

◎アジュディミツオー
○タイムパラドックス
▲シーチャリオット
△ボンネビルレコード

から△に馬連流しで勝負!!


posted by ロンドン at 11:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(5) | レース予想と回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

東京大賞典(交流G1)最終診断
Excerpt: 29日、本年最後の“G1”第51回東京大賞典(交流G1)が行われる。 第51回ということは今年で50回を迎えた有馬記念よりも伝統が上ということになる。 地方競馬..
Weblog: Trifecta Wizard
Tracked: 2005-12-29 11:51

☆大賞典☆
Excerpt: 本当の競馬好きにとって、1年を締めくくる最後のG??はやっぱり 東京大賞典 カネヒキリが回避した事で、キングの楽しみの一つだった カネヒキリVSシーチャリオット の対決が、またお預けになっちゃ..
Weblog: ☆きんぐのオモチャ箱☆
Tracked: 2005-12-29 12:10

膃?51?????延根紊ц????吾??????激?若??潟?違?吟????ゃ?ゃ?х?蚊??!!
Excerpt:
Weblog: ????蚊?ゃ?括?????鐚?軸鐚峨??絎
Tracked: 2005-12-29 14:23

東京大賞典
Excerpt: 今年最後の競馬は、東京大賞典!・・・。でも、馬券買うとこない。 『大井に行きてーーー!』 とりあえず、予想だけ。 1番人気は、シーキングザダイヤか..
Weblog: 競馬予想だぞ!
Tracked: 2005-12-29 14:46

予想 41
Excerpt: 東京大賞典 こないだ吉岡秀隆と内田有紀が離婚しました。吉岡秀隆はコメントでこの貴重な経験を糧にこれからもがんばっていきたい、のようなことをいってましたが…ペシャッ(帽子を投げ捨てる)あたりま..
Weblog: ボルジャノン厩舎
Tracked: 2005-12-29 17:49
BS blog Ranking ブログランキングranQ 人気blogランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。