2006年01月02日

高校サッカー@

31日に1回戦の残りの試合がおこなわれ結果は以下の通り。

・駒沢競技場
湯本(福島)2−徳島商(徳島)

・三ツ沢競技場
常葉学園橘0−滝川第二(兵庫)
中京大中京(5PK4)1松山工(愛媛)

・駒場競技場
伊勢崎商(群馬)0−東福岡(福岡)
遠野(岩手)−1那覇西(沖縄)

・西が丘競技場
成立(東京A)1−作陽(岡山)
山形中央(山形)(5PK4)1和歌山北(和歌山)

・柏の葉競技場
西目(秋田)0−大阪朝鮮(大阪)
岐阜工(岐阜)−0城陽(京都)

・等々力競技場
修徳(東京B)0−野洲(滋賀)
利府(宮城)1−四日市中央(三重)

・埼玉スタジアム2002
浦和東−0米子北
帝京長岡(新潟)1(6PK7)明徳義塾(高知)

・市原臨海競技場
青森山田(青森)−0柳ヶ浦(大分)
丸岡(福井)1(1PK3)佐賀東

で、注目していた高校は・・・

まずは、青森山田高校
初戦は柳ヶ浦高校を危なげなく退けて2回戦に進出!
U−18代表の注目選手小沢竜巳がPKながらきっちり決めて後半も落ち着いた試合運びで快勝!冬の選手権7試合目で初の得点って事なのでビックリ!

KFullNormal20060101032_l.jpg
↑きっちり決めて先制点の小沢竜巳(FC東京内定)

そのほかに注目してた東京の成立高校修徳高校は惜しくも初戦敗退。
成立は全体的に劣勢な流れの中良く頑張ったけど後半のロスタイムに失点。特に後半はみんな足が止まって防戦一方になってしまっていたので、あと少しでなんとかPKって考えたりしちゃったりしたのかな。。。
修徳も終始劣勢で、特に相手の個人技にやられまくって辛かったね。。。

流通経済大柏は2日に登場。

それと夏の高校総体で準優勝の那覇西がまさか負けるとは思わなかった。。。

2日は注目の青森山田と流通経済大柏を観に柏の葉に行けば2試合見れるから行ってきます♪


posted by ロンドン at 00:05| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | サッカー話(Jリーグ・代表・高校ets...) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントありがとうございます。
那覇西の敗退は残念でしたが、これまでの沖縄のチームからすると信じられないくらいレベルアップしています。
今年はFC琉球もJFL入りしますし、ようやく沖縄でもサッカーが盛り上がりつつあります。
Posted by きび畑 at 2006年01月02日 19:25
きび畑さん、こんばんは♪
うんうんw確実にレベル上がってますよ!
外から選手を引っ張って来るわけでなく沖縄出身で構成れてる所も好感持てますね♪
Posted by ロンドン at 2006年01月02日 23:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

那覇西、初戦敗退
Excerpt: 得てしてこういうものである。 インターハイでの準優勝という沖縄県勢ではかつてない実績をひっさげての選手権出場であったが・・・。 12月31日第84回全国高校サッカー選手権1回戦で、沖縄代表の那..
Weblog: スポーツ談義あれこれ
Tracked: 2006-01-02 09:56
BS blog Ranking ブログランキングranQ 人気blogランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。