2009年03月09日

WBC韓国戦と飲み

さて、7日はJリーグの開幕戦を味の素スタジアムで観戦。
残念ながら東京は1−4で敗れ開幕勝利を飾れなかった・・・。

jniigatah0901.JPG

観戦仲間ののち彦は毎度のように観戦後すぐに帰宅も、きんぐと久々に勝っても負けてもの酒宴へ。
15時には試合が終わっていたので地元に戻ってきたのは16時30分を少し回ったところ。

行きたかった店は満席で入れなかったが、2人とも好きなお好み焼きを食べに「お好み焼き工房」へ・・・



kaimakunomi00.JPG

今回はお好み焼きの食べ放題+飲み放題の90分コース。
お好み焼きは美味しいねるんるん

アッという間に時間経過。
7時前なので2軒目に移動。


kaimakunomi01.JPG
2軒目はお馴染み「かぶら屋」

お馴染みのココで適度に飲んで帰ろうと思っていたら、ちょうどWBCの韓国戦プレイボール直前。
店内でテレビ放送があったので野球好きのきんぐと観戦。

WBC 1次ラウンドA組 ゲーム4
日本:350 122 1××:14
韓国:200 000 0××:2

店の雰囲気抜群で気分良く酔いつつ、試合内容も日本の大勝と最高で昼の大敗をすっかり忘れて楽しんだるんるん

野球好きのきんぐとの野球話は深く楽しい。
日本を応援しつつ親しみを込めた愛称で日本を応援。日本が点を取ると原監督よろしくコブシを作ってハイタッチならぬコブシタッチパンチ


試合終了までキッチリ観てご機嫌で店を後に。
次は東京が快勝して祝勝会をしたいねるんるん



ちなみに愛称は・・・

1番:イチロー→ハチロー
2番:中島→ナカジー
3番:青木→ボッキー青木、ボキアオ
4番:村田→後閑
5番:小笠原→ガッツ、ガッツシ
6番:内川→ウチP
7番:福留→ドメさん
8番:城島→ジョウジマン
9番:岩村→イワムラン


分りやすいのは置いといて、
イチローを「ハチロー」は、きんぐが最初から言ってたので、それで通った。特に意味なし。
青木を「ボッキー青木、ボキアオ」は、サザン桑田圭祐のラジオで、ボッキー青木ってスタッフがいたので青木って苗字は2人の間ではこうなる。※余談「ア○ル千葉、アナ千葉」「クリトリーナ池川、クリ池」
村田を「後閑」は、競輪選手の後閑信一選手に、いかつさや雰囲気が似てるから。後閑のスリーラン良かった!
内川を「ウチP」は内村プロデュースから。


なんて事ないけどお酒が入って大勝してると繰り返し言ってるだけで楽しいぴかぴか(新しい)


posted by ロンドン at 22:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | THE☆飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
BS blog Ranking ブログランキングranQ 人気blogランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。