2006年01月11日

7、8、9日PO馬結果

今年の競馬も金杯から始まって土日月の3日連続開催で6頭が出走したPO馬。
シンザン記念に出走したロジックを筆頭に結果など、どうだったかを振り返ってみる事に・・・

7日

シルバートレイン
京都2R 3歳未勝利戦 ダ1800 池添謙一 4着

得意の4着。今回は五分のスタートから好位につけて競馬を展開。手応え良く直線を迎えるもジリジリとしか伸びず最後は得意の4着。出遅れると見事な脚を使うけど好位につけると途端にジリ脚になる・・・

サードストリーム
京都3R 3歳未勝利戦 ダ1400 上村洋行 7着

スタートが良くなく後方からの競馬に。手応え良くなく直線迎えても後方に位置。そこから多少は伸びるも勝ち負けには程遠くゴールまで流れ込んだだけ。ダートに変わった前2走が見所ある走りだったのに今回は案外。馬体は前走と同じでよい仕上がりだったと思うけど。。。

8日

プライベートプラン
中山4R 3歳新馬戦 ダ1800 後藤浩輝 3着

好スタートから逃げ馬を見ながら2、3番手での競馬。ペースもポジションもちょうど良く最終コーナーからにかけて手応えも良かったので勝ちを意識したが直後にいた馬との競り合いで負け直線一気の伸びを見せた勝ち馬に交わされて3着に。
レース振りを見ると非常にセンスが良くて大型馬なので次走は使った変わり身が大きそう。やっぱりダート向き。

9日

ギーニョ
京都3R 3歳未勝利戦 芝1800 武豊 9着

やや好スタートで前目に付けるのかと思ったら流れに乗ってない感じで徐々に後ろに。勝負所で他馬が仕掛け始めた時鞍上は手応えが悪そうに手綱をしごいていた。直線向いてムチが入っても全く伸びず9着の惨敗。初戦もやや反応が鈍く感じたが今回は全く競馬にならなかった・・・。

ヴィートヴァンクル
京都6R 3歳新馬戦 芝1600 四位洋文 14着

好スタートで前に付けるのかと思いきやスピードに付いて行けなく徐々にポジションを下げていく。最終コーナーを回る頃には最後方に下がっていて手応えも全く無い状態。後は大差を付けられてトコトコとゴール。
調教ではすごく動いていたわけではないけど、それなりには動いていたのでこの結果は全く残念。心房細動でも起こしていたとか無いと初勝利は全く無さそう・・・。

ロジック  
京都11R シンザン記念(GV) 3着

雪の影響や季節がら絞りにくい時期も−8`で出走。良いスタートでスローの2番手を追走。1番人気のイースターが内で頭を上げて苦しそうなのを見てこの時点では喜んだ。ただ手応え良く直線に入ったものの本来の切れが無く後続を抑えるのが精一杯。

☆その他のPO馬近況☆





posted by ロンドン at 00:35| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 週末出走馬と短評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ロジックはどうも1600mは合わないみたいな感じだったね〜。
1800mでも3着したけど、基本的には
1400mとか1800mとか半端な距離が
いいタイプと見た。^^
それでもデビューから馬券の対象外になった事が無いと言うのはサスガ♪
Posted by きんぐ at 2006年01月11日 09:39
きんぐ、ども♪
もらったと思ったんだけどなぁ・・・
確かにデビューから3着以下無しなんだよね!去年のシックスセンスのようにこのまま重賞で2着3着を連発してくれるのもありだよねぇ(*´ー`)
Posted by ロンドン at 2006年01月12日 00:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
BS blog Ranking ブログランキングranQ 人気blogランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。