2009年04月22日

SEASON CONCERT09・春

今年で5回目を迎えた原宿クエストホールでの上松美香アルパコンサート。


デビュー10周年


SEASON CONCERT・春


上松美香+弦楽四重奏



kuesutoh0900.JPG
@原宿クエストホール

昨年は参加したかったものの出来なかったので2年ぶりの参加。
今年はSEASON CONCERT『夏』ではなくて『春』。
美香ちゃんは春夏秋冬コンサートの中で、毎年"夏"に出演していたので"春"は初めてるんるん

美香ちゃんのコンサートの中でも期待の高さで1・2位を争うこのシーズンコンサート。
このコンサートは【五感で楽しむ】コンサートで、演奏を聴くだけではなく、五感全て(嗅覚・触覚・視覚・聴覚・味覚)で楽しめるるんるん



kuesutoh0901.JPG
▲カモミールの種。本日の香りも。

会場に入ると春のコンサートの香り(カモミールベース)がスッと香り、本日の香りの染みた栞とカモミールの種を貰った嗅覚ぴかぴか(新しい)
併設されているカウンターバーで美味しいカクテルを楽しむ事が出来る味覚。ステージの上にはピンク色の可愛いアジサイの花が飾られている視覚


【セットリスト】

01.生まれゆく時の中で
02.早春賦
03.パラグアイ舞曲第3番〜ロンドン・カラベ〜
04.春花
05.Waing for Dawn
06.SUPER GENERATION
07.カスカーダ(滝)

−・−・−休憩−・−・−

08.ニュー・シネマ・パラダイス〜愛のテーマ
09.テソリート
10.魔女の宅急便〜海の見える街
11.コーヒー・ルンバ(MOLIENDO CAFE)
12.思いの届く日(EL DIA QUE ME QUIERAS)
13.ラ・ビキーナ(LA BIKINA)
14.光の記憶

−・−・−アンコール−・−・−

15.カノンより"遠い日の夢"
16.・・・




聴覚はコンサート本編。
今回はお馴染みのCruzとではなく弦楽四重奏との組み合わせ。

初めて聴く組み合わせなのでどうなるかと思っていたけど、予想以上に相性が良く楽しいるんるん

元々オーケストラでもハープは馴染みも良くアクセントになっているので、アルパもバイオリンやチェロの音色に非常に合って、音が融合して相乗効果で波のように迫ってきて迫力がある!
ギターやパーカッションとは違った融合。ありだねぴかぴか(新しい)


特に「コーヒー・ルンバ」「ラ・ビキーナ」はアルパではお馴染みもヴァイオリンでどんな風に弾くのか注目していたけど見事なアレンジ!演奏してる美香ちゃん達全員ノリノリで楽しいんでるのが分るので会場全体の雰囲気もノリノリグッド(上向き矢印)
個人的には「コヒー・ルンバ」と「思いの届く日」の曲順が逆でも良かったかな。

非常に楽しいアッと云う間の2時間だったるんるん


※アンコールの2曲目のタイトルが思い出せない・・・


kuesutoh0902.JPG
▲サインるんるん

触覚は「サイン&握手会」
CD購入者に美香ちゃんが直接サインしてくれる。この日の為に「カヴァティナ」を買わずに我慢してきたので購入してサインしてもらったるんるん



posted by ロンドン at 11:11| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 素敵な音楽♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
BS blog Ranking ブログランキングranQ 人気blogランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。