2009年06月18日

やきとり「桂馬」

東松山を満喫中のロンドン。
今回は松山でも有数の名店「桂馬」

keima100.JPG

やきとり「桂馬」

いろは整体院からは、線路は渡らず同じ側にあるものの、駅のロータリーを越えて反対側へ少し歩いて行かないといけないのでなかなか行く機会が無かったが、ついに行ってきたるんるん

店の佇まいは昔からの建物ではなく、新築されていて中も空調の整ったキレイな内装。


keima101.JPG

生ビール
最初の一杯はコレ!ノドを潤したら「かしら」を注文。


keima102.JPG

かしら
ジューシーな豚かしら肉でオリジナルの辛味噌を付けて食す。

美味しい!けど、辛味噌が辛い!

他の店と同じ感覚で最初に付けたら辛い辛い!
2本目から量を減らして付けると辛さがちょうど良くなってビールに合って進むるんるん


keima103.JPG

keima104.JPG

「つくね」「泡盛」
レバーが終わっていたのでつくねのみ。
カウンターの目の前に酒瓶が置かれていて惹かれるぴかぴか(新しい)


昔ながらの人気店なので、わんこそば方式に自分の皿にやきとりが無いと自動的に出て来るかと思ってたけど違って、注文しないと駄目だった。


味噌は辛かったけど美味しかった桂馬でしたるんるん
posted by ロンドン at 22:22| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | THE☆飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
BS blog Ranking ブログランキングranQ 人気blogランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。