2006年01月26日

名古屋色々

天皇杯で早めに負けて長めのオフとなった名古屋も23日から練習スタート。
それに伴って色々と発表があったのでまとめながら見ていこうと思うわけ。

大きくは3つ
・移籍入団選手会見
・新外国人会見
・06チームスローガン発表!


まずは、やっぱり日本代表FW玉田圭司ら3選手の移籍入団組から、

tamada5.JPG
おいでませ〜♪
11・玉田圭司 既に契約は済んでいたのでこの入団記者会見を待つだけだったけどやっぱり代表選手は華があって良いね♪自慢のスピードと技術に得点力、さらにキープ力あってパスセンスもあるのでチャンスメイクと加入しただけで期待感が半端ない選手!昨年は核となるFW不在で低迷した名古屋を救ってください。

その後、グランパスのユニフォームを着ての撮影。
gt0123-3.jpg
↑さすが色男!何色着てもカッコイイ!!
これだけ着こなせれば活躍は間違い無しだね!?

さらに続けて2人
gt0123-3.jpg
↑左がGK高碕理貴 右が有村光史
21・高崎理貴、楢崎、川島の後に控える第3のキーパーとして期待される。鹿島時代にみた対戦時は全てのプレーを無難にこなしてた感じだったので試合に出る事になってもやれる選手だと思う。
6・有村光史、中谷の背番号を受け継いで、かねてからの名古屋のウイークポイント左サイドを埋める為に大分から加入。大分でのプレーは印象に無いけどリーグの経験は豊富で頼りになりそう。

さらに新外国人マレク・スピラール
supira-ru.bmp
↑きりっとした表情に期待が!
3・マレク・スピラール、前シーズンはチャンピオンズリーグに5試合出場したものの過去の成績を見ると出場試合数がかなり少ないのが気になる。会見のコメントを見ると怪我がちなようで少し心配。ただスロバキア代表で30試合も出場しているのは心強い。
前にグランパスに所属していたパナディチにスピードを足した感じの選手かな。。
あだ名は『シュピロ』との事。ジュビロっぽいのが気になるので新しいあだ名にチェンジか!?

最後は今期グランパスのスローガン
suro-gann.bmp
前線へ。その先へ。Grampus Challenge 2006 
去年のシーズン最後は『前線へ。放り込んどけ。』だったので、今年は新監督セフ・フェルホーセンを迎えてしっかりした戦術の下、その先へって事かな??

そんな事で後1人分外国人枠が残ってるからそれが誰になるのかが気になるところ。。。
選手層も厚くなって開幕が待ち遠しい♪


posted by ロンドン at 08:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー話(Jリーグ・代表・高校ets...) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
BS blog Ranking ブログランキングranQ 人気blogランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。