2009年09月13日

アルパ・アンサンブルコンサート

世界的アルパ奏者上松美香ちゃんの記念コンサートに行ってきたるんるん

デビュー10周年スペシャル

上松美香

アルパ・アンサンブルコンサート

〜アルパ3台の奏で〜



kasamnobunka00.JPG
▲笠懸野文化ホール(パル)

17歳でデビューして早10年。
デビュー当時にラジオ「大沢悠里のゆうゆうワイド」でゲスト出演したのを聴いて、CDショップの店頭イベントで聴いてからファンに。
コンサートに足を運ぶようになったのは5年前だから月日の流れを感じるね。

内容もデビュー10周年記念コンサートで豪華だった・・・


【プログラム】

01.CASCADA〜滝〜
02.空想散歩道
03.Yesterday Once More
04.La balada del indio
05.Arco iris〜虹〜
06.Acacia
07.光の記憶

−・−・−・−休憩−・−・−・−

08.Liegada
09.Sing
10.となりのトトロ
11.スカボロフェア
12.El bailar de lilian
13.Apolonita
14.コーヒー・ルンバ−MOLIENDO CAFE−

−・−・−アンコール−・−・−

16.遠い日の歌(カノンより)


今回は10周年記念で、初めての事に挑戦したいと本人の希望でアルパ3台によるアンサンブルを聴かせてくれたるんるん
美香ちゃんの下でも腕を磨いて、自分のコンサートなど活動中の竹若美恵さん、川窪裕子さんとでアルパ3台。そこにギターの藤間仁さんの4人のステージ。

1部は美香ちゃんと藤間さんの2人で演奏。
CDの収録にも使われるホールなので響が綺麗で、マイクを使わなくてもアルパのキラキラした音色が響き渡るぴかぴか(新しい)
NEWアルバム「青春の輝き 上松美香 PLAYS カーペンターズ」からも披露るんるん
前回参加した時の浦和の時はアルパのみだったので迫力不足があったけど、ギターが入るだけで音がグッと締まって相乗効果で聴き惚れるぴかぴか(新しい)

2部は竹若美恵さん、川窪裕子さんが加わって4人アルパ3台でのステージ。
以前のCDにも複数台のアルパでの演奏を収録した曲は音の厚み迫力が凄かったけど、今回もまさにそうだった。
演奏中やMC時に2人の事を見守る美香ちゃんの優しさも見れてホッコリ。

聴く方も初の3台のアルパ+ギター。楽しいアッと言う間の2時間だったるんるん


個性が出る「鐘つき鳥」も聴きたかったな。
それと1番前の席だったので、二の腕の揺れや、衣装の細かい刺繍までしっかりと見れて満足。



ka-pe00.JPG
「青春の輝き 上松美香 PLAYS カーペンターズ」を発売日に買わずにこの日まで待機して、コンサート当日購入特権のサイン&握手会で4人のサインを貰ったるんるん



posted by ロンドン at 12:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 素敵な音楽♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
BS blog Ranking ブログランキングranQ 人気blogランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。