2006年02月06日

東レ・パンパシフィック

女子テニスツアーの東レ・パンパシフィックオープンが東京体育館で開催。
060204_134851.JPG
JR千駄ヶ谷駅を降りて目の前に広がる東京体育館

注目はロシアの妖精ことマリア・シャラポワ。1度引退したものの復帰した女王マルチナ・ヒンギス

準決勝の1試合はその2人の豪華カード!
大会史上最多入場者数を大きく上回る9038人が観戦した試合は、強打のシャラポワをヒンギスが華麗にいなしてテクニックを発揮6―3、6―1のストレートでヒンギスが決勝に。
強打にも負けず正確なショットと動きに気合も程よく女王復活を観た感じ♪

20060205-00000141-reu-spo-view-000.jpg
20060204-04231951-jijp-spo-view-001.jpg

そして決勝戦は、そのヒンギスと、またまたロシアの世界ランク9位エレーナ・デメンチェワの争いに!

前日のシャラポワ戦で力を使い切ったのかこの日のヒンギスは集中力が無い様に見えてミスを連発!サービスゲームもダブルフォルトを繰り返して自分から流れを悪くするなどで自滅して6―2、6―0のストレートで敗戦。

デメンチェワの初優勝で幕を閉じた。

20060206-00000012-maip-spo-view-000.jpg
右側が優勝のデメンチェワ(ロシア)

とは云え元女王の復活劇は始まったばかりなのでこれからの4大大会は注目


posted by ロンドン at 22:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ヒンギス東レ優勝ならず
Excerpt: 東レ・パンパシフィックオープン決勝が行われてヒンギスが エレーナ・デメンチェワにストレートで負け優勝を逃した 昨日の準決勝でシャラポアに勝利し優勝するかと思ってたが 決勝ではヒンギスが準決勝..
Weblog: 芸能&スポーツ瓦版
Tracked: 2006-02-07 09:00
BS blog Ranking ブログランキングranQ 人気blogランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。