2006年02月20日

18、19日PO馬結果

日曜は角居DAYかのように、ドバイに遠征するカネヒキリフェブラリーSを、そしてフラムドパシオンがヒヤシンスSを快勝して、それぞれ強さを見せたのが印象的だった。
そんな週のPOの成績は・・・

18日

ヴィートヴァンクル
京都3R 3歳未勝利戦 ダ1400 岩崎祐己 6着
いつものようにスタートは特別うまくなく後方からの競馬に。レースのペースが速かったこともあって控えた馬には向く流れに。勝ち馬と同じ位置にいたがキレが違い6着までが精一杯。

19日

ギーニョ
京都5R 3歳未勝利戦 芝2000 岩田康成 8着
このレースはうまく流れに乗ってスムーズな競馬を披露。手応えも良さそうで直線で伸びるだけと思ったが、スローペースって事もあり追われてからの伸びが先行集団の脚色と同じでそのまま流れ込んだだけの形に。

☆その他のPO馬近況☆


posted by ロンドン at 23:44| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 週末出走馬と短評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
BS blog Ranking ブログランキングranQ 人気blogランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。