2010年01月02日

'10天皇杯決勝

第89回 天皇杯全日本サッカー選手権大会

決勝戦

  G大阪 4 − 1 名古屋 

得点者:ルーカス       中村直志
     遠藤×2
     二川


tennouhai1000.JPG
会場:国立競技場
観衆:44066人


お昼は日差しがあって暖かい日だったけど、日陰は寒い日だった。名古屋側のゴール裏は日陰が出来ていて寒かったあせあせ(飛び散る汗)

試合は力負けで完敗でした・・・




tennouhai1001.JPG

試合前はテンションも上がる盛り上がり。ロンドンの応援するチームの決勝戦成績は4戦4勝で負け知らずぴかぴか(新しい)
マスゲームで選手に気合注入!






tennouhai1002.JPG

試合はガンバのパスサッカーvsケネディの高さといった感じ。日本トップレベルのガンバのパス回しで名古屋のDFが軽くあしなわれる・・・
対する名古屋もケネディの高さを生かした攻撃で応戦。本来はサイドからクロスを送りたい所だけど、両サイドの上がり、フォロー、追い越しといった動きが少なく前線の選手のサポートが無くサイドを深くえぐる様な有効な攻撃が出来なかった。
名古屋の1点は浅い位置からのクロスをケネディが折り返して中村が決めたもので、有効なクロスが入ればケネディの高さに対抗できるDFはいないから試合を通して動きの少なかった両サイドに不満。
後半は小川を下げて、吉村を下げた事で多くは無かった全体の運動量が更に減って攻撃も守備も停滞。

ガンバは強かったけど、昨年の名古屋のようにサイドの選手が前へ前へ追い越す動きが見られれば結果は変わってたかもなあって思いも。。。




tennouhai1003.JPG

肉眼ではグランパス君が黄色いリボンしてる風に見えたけど、後で確認してみるとグランパスのマフラーだったるんるん
変わらずキュートるんるん


posted by ロンドン at 00:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー話(Jリーグ・代表・高校ets...) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
BS blog Ranking ブログランキングranQ 人気blogランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。