2010年01月30日

サヨナライツカ

話題の映画「サヨナライツカ」を観てきた。

sayonaraituka00.bmp

豊(西島秀俊)と沓子(中山美穂)は、ひと目合った時に運命のようにお互い感じるものがあって惹かれて数ヶ月の濃厚な日々。お互い心に思ってまま別れの時。そして25年後に再会。お互い25年間も想い合っていたのを確認。ただ25年は長すぎてその間に彼女は・・・



人は誰しも別れは来るけど、それが好きな人と、好きなまま別れる。別れなきゃいけないなってしまったら・・・
豊は光子(石田ゆり子)を選んで世界中の空に飛行機を飛ばす夢を果たしたけど、25年間ずっと沓子の事を思い続ける日々で心が晴れやかじゃない。逆に真中を選んでいたら自分の夢は果たせなかったけど、本能が求めるかけがえのない愛は得られた。でも夢への葛藤で悩む日々になっていたんだろうな。

出逢ってしまったからどっちを選んでも葛藤が生まれるけど、豊と沓子の関係は不順も一途に思う気持ち、愛の大きさは壮大で純粋で好きな心は動かされ考えさせられる。

人は死ぬ時に愛した事を思い出すか、愛された事を思い出すかの2パターンって言葉が残る。
自分はどっちだろう。
posted by ロンドン at 23:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TV・ドラマ・映画・演劇など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/139495344

この記事へのトラックバック
BS blog Ranking ブログランキングranQ 人気blogランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。