2006年07月21日

疾患3、4、5

 ↓ 初級
 ↓   (初級⇒基本 進級チェック)
 ↓ 基本
 ↓   (基本⇒応用 進級チェック)
 ↓ 応用
 ↓    基本終了試験
 ↓    ☆20人アンケート☆
 ↓   (応用⇒実践 進級チェック)
 ↓ 実践
 ↓    資格終了試験
 ↓ 上級
 ↓   (実践⇒疾患別 進級チェック)
 ↓ 疾患別
 ↓   (最上級試験)

上の進級表でロンドンは最終段階の「疾患別」の授業に出れる段階まで進んだわけです。

現在は「疾患」の授業メインで出てるわけだけど、「疾患」と付くだけあって各症状別(首、肩、腰、膝)が辛い人に臨床のデータなどから効果の高い技や負担のかからない技を教えてもらえる。
現在まで3(腰)と新たに4、5(腰、膝)を新たに習得!

04_ph01.jpg
画像が無いと寂しいので記事内容とはあまり関係ないですw

で、普段は授業なんで健康な生徒同士でやる事が多いけど、疾患の授業はほぼ毎回疾患のあるゲストが来て実際に触れながらの授業に。

心臓に疾患があった方は心臓側の左側が全体的に凝っていて、自然と体をかばう様に生活をしている為に腰や下肢にまで負担が来てひどいハリがあった。
膝の疾患の方は、半月版損傷で膝に水が溜まってそれをかばうように生活してる為やっぱりそれ以外の場所にも負担がかかってた。
そんな患者さんの話を聞きながら、授業に出席した生徒と一緒に考えながら進める時間は貴重で凄くためになるし楽しい。

実際、世の中にはどこも痛みがない人は少なく、どこかしらに痛みを抱えて生活をしている筈。この授業でそういった方を少しでも楽に出来る方法を学んで手助けが出来たら嬉しいね♪

痛みが無いって生活は素晴らしい♪


posted by ロンドン at 02:02| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 整体&リフレ関係の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 ヤングの登場、首を長くして、お待ちいたしております。
 アットホームな入谷整体院ですので、すぐ溶け込んでいけると思います。
 ご自身の施術技量向上、バージョンアップに是非結び付けて下さい。

応援いたします。!
Posted by ゴトゴト at 2006年07月21日 02:03
早く上級B患者誘ってけれ〜
応用と連ちゃんである時。
Posted by ___T___ at 2006年07月21日 05:28
ゴトゴトさん、こんばんはー
まずは来週の月曜に授業終わったら下見に行きたいと思います!
先輩たちの仕事っぷりを楽しみにしてますねw
月曜に入谷で!
Posted by ロンドン at 2006年07月22日 01:03
Mr.T、どもー
上級授業OK!
8月6日に上級B−応用がある。
Mr.Tは生徒でもあるから上級ABとも出れるから・・・
日程を調べた所8月25日も上級A−応用があるよw
ただ入谷が出来て上級の授業が凄く減った・・・
Posted by ロンドン at 2006年07月22日 01:15
こんにちは。疾患とその負担のつながりの話、
とっても分かりやすかったです。
きゃろの施術で痛みのない生活をする人が
どんどん増えるってすごいことですね。
(*^-^)
Posted by いのーば at 2006年07月22日 19:47
いのーば、こんばんはー
そうなんですよね!施術をする事によって確実に体は楽になるので辛い思いをしてる人や軽くても悩んでる人の手助けが出来ればw
終わった後に「ありがとう。楽になったよ♪」なんて言われるともの凄くうれしいし次への励みになります♪
Posted by ロンドン at 2006年07月23日 02:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
BS blog Ranking ブログランキングranQ 人気blogランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。