2006年11月09日

PO馬近況71

先週は稽古の動きがイマイチだった馬が新馬戦を快勝!
実戦に行っての変わり身に驚かされたけど、稽古の出来が良いと安心できるので走ってくれると助かるけど。。

aoakarogo2.bmp

・アサクサキングス    ・インパーフェクト
・ヴィクトリー       ・サーブユアセルフ
・ダイワディライト     ・ハギノポンパドール
・フライングアップル   ・ブラックオリーブ
・ヤマカツブライアン

アサクサキングス
百日草特別(500万下)を快勝し次走は朝日杯FS(GT)か暮れのラジオNIKKEI賞(GV)
調教師も前走を振り返って「強かった。どれだけ走っても交わされなかったと思う持久力もスピードもある」と。

インパーフェクト
京都2歳Sと、それ以降の鞍上は内田博幸になりそう。京都2歳S(OP)は裏でJCDがあるので有力騎手がいなく大きなアドバンテージ。

ヴィクトリー
注目の次走は京都2歳S(OP)との事。

サーブユアセルフ
名前はまだ正式決定前も入厩して軽めも順調に乗り込み開始。

ダイワディライト
兄・姉同様かなりのスピードがあるところを披露。デビューに向けて稽古の量と質がアップし絶好の動き。楽しみ。
注目のデビュー戦は、
11月18日東京ダ1400。鞍上は柴田善臣。
5日美浦坂路 馬也 順調C
4F52.1−3F38.0−2F25.3−1F12.6
8日美浦坂路 助手 強め 順調C
4F49.8−3F36.3−2F24.3−1F12.4
ダイワトルネード一杯と併せで0.5先着

ハギノポンパドール
12日京都4R2歳新馬戦 ダ1200に出走予定。
評判馬と再三の併せ馬を消化し体は出来て状態も良さそう。
8日栗東坂路 助手 一杯 乗り込み入念C
4F55.1−3F40.8−2F26.8−1F13.3
エアテムジンG強と併せで併入。

フライングアップル
次週の東京スポーツ杯2歳Sに向け順調にメニューを消化。
「デビュー当初は物見をするなど気性面で幼かったが、今は真面目に走る。まだ、馬込みに多少気を使うが広い東京ならその心配はほとんど無い。前走より断然競馬しやすい。」と助手さん。
7日美浦坂路 馬也 順調C
4F59.1−3F44.5−2F30.2−1F15.5
8日美浦芝 鹿戸 馬也 好気配B
5F71.74f56.7−3F42.7−1F13.6

ブラックオリーブ
11日京都5R2歳新馬戦 芝1800に出走予定。
良血馬と再三併せ馬を行い出来は上昇一途。入厩以来乗り込みも豊富で最終追い切りはデビュー戦で手綱を取るルメールを背に上々の動き。
7日栗東坂路 馬也 順調C
4F69.2−3F49.9−2F31.9−1F14.9
8日栗東坂路 一杯 ルメール 好馬体B
4F51.9−3F38.2−2F25.5−1F13.2
ナパリコースト一杯と併せで併入。

ヤマカツブライアン
仕切り直しでデビューに向けて始動。
8日栗東坂路 助手 順調C
4F58.1−3F41.6−2F26.9−1F13.5


★'06〜'07指名馬★

※調教タイム等は「デイリー馬三郎」より
posted by ロンドン at 20:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | POG話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27033618

この記事へのトラックバック
BS blog Ranking ブログランキングranQ 人気blogランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。