2007年01月09日

PO馬結果&近況87

さてさて07年開幕は6・7・8日と、お正月の3日連続開催だった競馬。
最終日には3歳になって初めての重賞「シンザン記念(GV)」もおこなわれクラシックに向けて早くも盛り上がり始めた。

aoakarogo2.bmp

そんな週にPO馬が2頭デビュー。
ポンポンと勝って大きい所を狙えると良いけど結果は!?
その他PO馬の近況と合わせて・・・


6日(土曜)

京都3R 3歳新馬戦 ダ1400 16頭
アステリオン 鮫島良太 2番人気5着
デビュー前に馬体重や飼い食いの事で色々あったが当日の体重は444sと大体予定通り。
レースは抜群のスタートをみせ流れに任せて先行集団少し後ろにつけて競馬。走りは聞いていたほど悪いようには感じなく(頭が高い。捌きが硬い)流れに任せて勝負所へ。そこから外を回って追い上げつつ直線。ムチを入れられ伸びそうになるもイマイチ伸びず5着で流れ込むようにフィニッシュ。
稽古の動き通りの結果になってしまい、前評判通りの素質は感じられなかった。1度使われて次走でどこまで馬が変わってくれるか、そこに期待するしかないかな。

7日(日曜)

京都6R 3歳新馬戦 芝1400 16頭
サーブユアセルフ 岩田康成 3番人気7着
抜群のスタートを決めて先行。そのままスムーズな走りで最終コーナーを回る。その時の手応えは良い感じ。そして直線に入り追い出されたが、そこからが伸びず敗戦。
道中が良かっただけに直線の伸びには残念。
血統的に使ってよりも初戦が走りそうなだけに2戦目の変わり身どこまであるか。。。


☆PO馬近況☆
・アサクサキングス    ・ヴィクトリー
・コンゴウダイオー    ・ダイワディライト
・ハギノポンパドール   ・ブラックオリーブ
・フライングアップル

アサクサキングス
次走は「共同通信杯」か「きさらぎ賞」。

ヴィクトリー
腰に疲れが出た為に放牧。少し時間が掛かりそう。。

コンゴウダイオー
先週は残念ながら除外されてしまったが動きに調子落ちは無い模様。
6日栗東坂路 助手 馬也 動き軽快B
4F54.4−3F39.8−2F25.5−1F12.7

ダイワディライト
坂路で軽快な動き。次走は初勝利と同じ条件の20日平場のダ1200か、今週13日平場の芝1200が有力そう。
7日美浦坂路 馬也 順調C
4F51.6−3F37.7−2F25.2−1F12.9

ハギノポンパドール
レースで結果は出ないが乗り込みは続けられているので体調は良さそう。
7日栗東坂路 助手 馬也 順調C
4F59.6−3F43.6−2F・・.・−F14.7

ブラックオリーブ
京都13日 白梅賞(500万下)に出走登録
中1週で出走した前走の疲れも無いようで調整中。今週に登録があるが目標は「若駒S(OP)」のようで登録のみか。ただ相手や鞍上の都合が付けば出走も。
7日栗東坂路 助手 馬也 順調C
4F58.6−3F42.4−2F・・.・−1F14.1

フライングアップル
次走の共同通信杯に向けて動き出した。その次走の鞍上は岩田康成に決定。
8日美浦坂路 馬也 順調C
4F58.2−3F43.1−2F28.8−1F14.8


★'06〜'07指名馬★


posted by ロンドン at 17:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 週末出走馬と短評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
BS blog Ranking ブログランキングranQ 人気blogランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。