2007年02月26日

PO馬結果&近況101

この週は「アーリントンC」がおこなわれてトーセンキャプテンが無傷の3連勝でクラシック候補に名乗りを上げた。
そのトーセンキャプテンの父はジャングルポケット。指名馬の同父産駒はジャンバルジャン。残念ながらこの週の新馬戦を除外になってしまったが血統や動きで引けをとらないジャンバルジャンの週末のデビュー戦に期待が膨らむレースだった。
それと今週は1頭のPO馬が出走。

aoakarogo2.bmp


結果はどうだったか?
その他のPO馬の近況は?





24日

阪神1R 3歳未勝利戦 ダ1200 16頭
サーブユアセルフ 鮫島良太 1番人気1着
普通のスタートも手綱をしごいて先頭に立って競馬。そのままこの馬のペースで競馬を進め3・4コーナーで2着馬が迫ってくるが、絶好の手応えで4コーナーを曲がり終わる。そして気合を付けられるとスッと加速してラストは持ったまま2着馬に7馬身差での圧勝。
タイムは平凡で相手も弱かったが、まずは初勝利。次走、平場の短い所ならそこそこ勝負になりそう。


☆PO馬近況☆
・アサクサキングス   ・インパーフェクト
・ヴィクトリー      ・グレインアート
・ジャンバルジャン   ・ブライトロジック
・フライングアップル  ・ブラックオリーブ
・ヤマカツブライアン

アサクサキングス
四位鞍上のトーセンキャプテンがアーリントンCを優勝。さて、皐月賞の鞍上は。。。

インパーフェクト
4日中山11R 弥生賞(GU)芝2000に出走予定

ヴィクトリー
若葉Sに向け順調。
25日栗東坂路 馬也 順調C
3F40.1−2F27.5−1F14.3

グレインアート
22日に帰厩。中山3週目で復帰を目指して乗り込み中。

ジャンバルジャン
新馬戦除外は残念も、さらに乗り込んで体勢を万全に。
25日美浦坂路 馬也 順調C
4F56.3−3F41.1−2F27.0−1F13.7

ブライトロジック
未勝利戦を除外も乗り込みは続けている。
25日栗東坂路 馬也 順調C
4F58.9−3F42.3−2F27.4−1F13.6

ブラックオリーブ
毎日杯に向けて乗り込み中。
25日栗東坂路 馬也 順調C
4F59.1−3F43.1−2F27.9−1F13.9

フライングアップル
スプリングSに向け意欲的に乗り込み始められる。厩舎の看板3歳牡馬なので、まずは重賞制覇を。
1回目
25日美浦坂路 馬也 順調C
4F59.9−3F45.8−2F31.3−1F16.1
2回目
   美浦坂路 馬也 順調C
4F52.9−3F39.3−2F25.9−1F12.8

ヤマカツブライアン
帰厩してから乗り込まれ、25日は馬也ながら上々のタイム。今週と来週で強めの稽古をして3週目の芝1600辺りで復帰かな。
25日栗東坂路 馬也 順調C
4F53.5−3F38.2−2F25.2−1F12.7


★'06〜'07指名馬★
稽古の時計などは馬三郎より。


posted by ロンドン at 17:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 週末出走馬と短評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
BS blog Ranking ブログランキングranQ 人気blogランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。