2007年03月16日

17・18日出走PO馬

今週は3歳馬祭りってくらいクラシックに向けて大事なレースがてんこ盛り!
牝馬のトライアルではないけど2着までに入れば賞金的に桜花賞出走が可能な「フラワーC(GV)」。そして牡馬はトライアル2つ「スプリングS(GU)」「若葉S(OP)」がおこなわれる。
そんな重要なレースにPO馬から人気を背負って出走しそうな馬がいるので今週は期待大!

aoakarogo2.bmp


今週の出走馬は・・・


17日

阪神5R 3歳新馬戦 芝1800 16頭
アドマイヤジュエル 岡部誠
はっきり言ってこの馬には期待してません。良くデビューまでこぎつけてくれたって事でそれだけで結構満足。去年入厩した時は強い稽古がなかなか出来ず、一杯で追えたとしても15−15より遅いタイムで唖然としたが、一息入れて帰ってきてからは14−14くらいに・・・(笑)
デビュー出来ずに引退してしまう馬もいる中で、まずデビューしてくれる事に感謝しつつ、もの凄い実戦タイプだったって事にも期待してみる。レースに出るからには勝つチャンスあるわけで淡く淡く淡く。。。

JRAデータマイニング予想では8着との結果。

阪神7R 3歳500万下 ダ1400 12頭
ヤマカツブライアン 池添謙一
前走は初ダート戦も終わってみれば古馬1000万クラスで通用する勝ちタイムで勝利。それも自分で先行して作ったタイムだけに価値あるし、3歳馬同士なら負けられない所。不利無く前走同様走れれば突き放して勝てる。

JRAデータマイニング予想では1着との結果。

阪神11R 若葉S(OP) 芝2000 9頭
ヴィクトリー 岩田康成
腰の疲れがなかなか抜けなくて3歳の使い出しがココまで遅れてしまった。戻ってきてからの動きは絶好と呼べるものは無いが、元々稽古駆けする馬ではないのでその点は心配入らない。ただ去年からの課題の気性がまだまだ子供のようで稽古を工夫しているものの最終追い切では併せ馬が出来なかった不安が。
能力は掛かった前走の重賞でも2着したように高いのでうまく折り合えればあっさりも。
※独り言・・・ロンドン厩舎指名の有力馬はきさらぎ賞に続き、またもや武豊騎乗の1戦1勝馬に人気を持っていかれそう(苦笑)勝てれば人気はいらないけど。

JRAデータマイニング予想では2着との結果。


18日

阪神9R さわらび賞(500万下)芝1600 12頭
サーブユアセルフ 安部幸夫
20数頭登録があったものの12頭立てに。前走は圧勝だったが相手がかなり弱かった。今回は相手が揃うし2ハロン延びるマイル戦。現状スプリント戦が合っていそうなのでどこまで出来るか。稽古の動きも胸を張れるものではなく少しでも上の着順を。

JRAデータマイニング予想では7着との結果。

中山11R スプリングS(GU)芝1800 11頭
フライングアップル 横山典弘
前走惜敗した後もジックリみっちりと入念に稽古されて、最終追い切では軽めながら美浦坂路3歳馬で2番時計を記録し体調は万全。早めに抜け出すと手を抜いたりとなかなか勝ちきれないが堅実さが武器で、卓越したレースセンスは中山の1800の重賞を勝つインテリジェンスを備えている。調子の上がってきた鞍上と共に勝って、三度フサイチホウオーへ勝負を!

JRAデータマイニング予想では1着との結果。

★PO馬近況★
★'06〜'07指名馬★


posted by ロンドン at 14:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 週末出走馬と短評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
BS blog Ranking ブログランキングranQ 人気blogランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。