2007年03月22日

毎日杯−出走馬確定−

いよいよ皐月賞トライアルのような位置付けになってる毎日杯の出走馬が確定。重賞なので2着までに入れば本賞金を加算出来るのでトライアルが終わった皐月賞に滑り込むのはどの馬か?
特に近年はテイエムオペラオー、クロフネ、キングカメハメハがGT馬に。さらに昨年はアドマイヤメインがダービー2着と活躍馬を排出する注目のレース。

mainititenbou.JPG


さて今年の出走馬は・・・


阪神11R 毎日杯(GV)芝2000 14頭

ウィルビーキング 56 赤木高太
クレスコワールド 56 池添謙一
コートユーフォリア 56 秋山真一
タスカータソルテ 56 岩田康誠
マイネルヘンリー 56 藤田伸二
ダイナミックグロウ 56 小林徹弥
デマントイドリバー 56 四位洋文
トーホウレーサー 56 和田竜二
ナムラマース 57 藤岡佑介
ニュービギニング 56 武豊
ヒラボクロイヤル 56 武幸四郎
フォーミュラーワン 56 川田将雅
ブラックオリーブ 56 安藤勝己
メトロシュタイン 56 安部幸夫

※赤字はPO馬。太字は他PO馬

【注目馬】

namura00.jpg
・ナムラマース
出走馬唯一の重賞ウイナー。勝負所でかならずズブさを出すものの末脚は世代屈指。今回の鞍上は重賞を勝った時の藤岡に戻るので変に有力馬をマークし過ぎなそうなのはいいね。データからも優勝に1番近い馬。

bori-bu00.jpg
・ブラックオリーブ
デビュー前から師が「F1級のエンジン、種牡馬になる馬」と高評価だった馬。2歳時は新馬勝ちは良かったもののその後チグハグ。ただ明けた自己条件では大人になったような走りで快勝し、しっかり充電して稽古量豊富にこのレースへ。

newbignin.jpg
・ニュービギニング
ご存知ディープインパクトの弟なので常に人気先行で、注目され過ぎ感は否めないけどOP勝ちのある馬。ココ2戦で底が見えた感じで評価を覆す走りが出来るか?

tasuka-.jpg
タスカータソルテ
前走の走りはがっかりだったが福寿草特別の勝ちっぷりは見事だった。今回は輸送の無い阪神なので力を出せれば勝ち負けか。

その他にも前走見所十分の上がり33.6だったクレスコワールド、堅実なヒラボクロイヤル、エンジン掛かるまで時間掛かるけど強力な末脚のマイネルヘンリーなど魅力的な馬が出走で楽しみなレース。

毎日杯データ→ココをクリック


posted by ロンドン at 19:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
BS blog Ranking ブログランキングranQ 人気blogランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。