2007年05月07日

PO馬結果&近況121

日曜の「NHKマイルC」に土曜の「京都新聞杯」「プリンシパルS」と3歳戦が盛り上がった週。
これで故障が無い限りダービー出走馬も決定して、POGのファイナル「日本ダービー」に向けて一気に加速!

aoakarogo2.bmp


今週のPO馬の結果と近況を・・・




4日(金曜・祝)

園田10R 兵庫CS(GU) ダ1870 12頭
ヤマカツブライアン 池添謙一 2番人気2着
小回りの競馬場って事もあるし持ち味も軽快な先行力なので内枠を利用して積極的に先行し良いリズムで走っていたが、出遅れた勝ち馬が捲くり気味に上がってきて、3角から2頭のマッチレースに。ただ手応えが余りに勝ち馬がよく直線半ばまで抵抗するものの力尽きて2着。
今回は得意のダートで持ち味を生かして頑張ったが、余りにも勝ち馬が強すぎた。。。

5日

京都1R 3歳未勝利戦 ダ1200 13頭
ネネグース 安藤勝己 1番人気6着
出遅れて追い上げるもジリジリとしか伸びず。

東京11R プリンシパルS(OP)芝2000 13頭
グレインアート 横山典弘 10番人気13着
好スタートから前をうかがって先行するもジワジワと後退。直線に入る頃は最後方。直線では追わず流れ込んだだけで13着。レース中に骨折していたようで古馬になっての活躍を。

6日

東京6R 3歳500万下 ダ1400 16頭
ブライトロジック 安藤勝己 2番人気3着
スローペースの展開で後方からの競馬になってしまい終い追い上げるも届かず3着。今回はスタートが全て。

東京11R NHKマイルC(GT) 芝1600 18頭
アサクサキングス 武幸四郎 3番人気11着
馬体重が待ち望んだプラス体重で出来の良さもうかがえた。スタート後にモッサリする馬なので手綱を扱いて先行策。リズム良く走って直線に入り、一瞬伸びそうだったが失速し11着。失速の原因は1番枠だった為に終始馬場の悪い内側を走らされた事と関係者。


☆PO馬近況☆
・アステリオン      ・ヴィクトリー
・サーブユアセルフ   ・フィールドウイナー
・ミキーダンディー    ・ヤマカツブライアン

アステリオン
3日から放牧へ。

ヴィクトリ
ダービーに向けて調整中。
6日栗東坂路 馬也 順調C
4F56.0−3F41.4−2F27.8−1F14.1

サーブユアセルフ
27日から放牧へ。

フィールドウイナー
なかなかの動きを披露。稽古では良く走る。
5日栗東坂路 武英 一杯 順調C
3F39.3−2F24.4−1F12.2
フサイチレオン馬也と併せで0.1先着

ミッキーダンディー
期間内出走なるか。順調。
6日美浦W 助手 馬也 順調C
5F65.5−4F51.6−3F39.1−1F13.9

ヤマカツブライアン
兵庫CSで2着になって本章金加算。次走、順調ならユニコーンS。

★'06〜'07指名馬★


posted by ロンドン at 11:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 週末出走馬と短評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
BS blog Ranking ブログランキングranQ 人気blogランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。