2007年08月12日

19節:東京−大分

2007年J1リーグ第19節

 FC東京 1 − 2 大分

得点者:福西崇C            高松
                       高橋

観衆:20689人
@味の素スタジアム
200719ooita00.JPG

今季最高の暑さを記録した日で、試合開始時間になっても非常に蒸し暑い選手にも観客にも嫌な中での試合。


試合内容と結果も蒸し暑さと同じように・・・



200719ooita01.JPG
暑い暑い中に行われた試合は見事な逆転負けで、またしてもホームで敗戦。。。

審判云々、大分のあからさまな時間稼ぎは不快だったけど、ホームなんだしガムシャラさを前面に出してファイトして欲しかったよ・・・

中断前と変わってないし・・・


posted by ロンドン at 12:23| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー話(Jリーグ・代表・高校ets...) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

何も変わってない・・・・。
Excerpt: FC東京 1−2 大分T 何か変わったか??? 変わったといえば先制点を挙げた事くらいですか??(爆) 中断中の立て直しに、淡い期待を抱いてたものの あまりの変わらなさっぷりに開いた..
Weblog: ☆きんぐのオモチャ箱☆
Tracked: 2007-08-13 00:50
BS blog Ranking ブログランキングranQ 人気blogランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。