2005年09月11日

10、11日PO馬結果

期待のPO馬3頭が出走も今週はなんとも残念な結果に終わってしまった・・・。
たった1戦終わっただけとは云え期待が半端じゃなかったからガッカリだけど振り返ってみる事に。


ビッグカポネ 阪神 2歳新馬戦 4着
スタートは五分でもスピードがある為スッと先頭集団に。気負いも無くリラックスして走ってるように感じたけど3コーナー前辺りから徐々にポジションを下げてしまい最終コーナーを回った時は7、8番手辺りで結果これが痛かった。
姉、兄と同様に前で勝負した方が良い。

タガノアイガー 札幌 コスモス賞 4着
1回使った事で馬体重−10sになり好気配。
今回も超スローな流れをまたも後からの競馬。徐々に進出して直線勝負にでるも新馬戦ほど相手は軽くなくしっかり伸びてはいる物の前を捉えきれず4着までが精一杯。
ロスの多い競馬だったし2戦目。末もしっかりしてるからこれからも期待の馬である事には変わらない。
次走は10月京都を予定との事。

ビーオブザバン 札幌 2歳新馬戦 6着
レース見れてない・・・。JRAの結果の通過順位を見ると中段でそのまま流れ込んだだけの競馬のよう。馬体重500sの大型馬なんで2戦目に期待!?
それとパワーが凄くあるらしいから芝よりもダートの方が向いてるのかな。


posted by ロンドン at 23:57| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 週末出走馬と短評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
BS blog Ranking ブログランキングranQ 人気blogランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。