2005年09月19日

重賞回顧2

今回のレースは牡馬牝馬ともクラシック3冠最後のGTのトライアル戦。
春の実績馬か夏の上がり馬か、調整は巧くいったか成長したか等色々予想の大変な
『セントライト記念』『ローズS』
2重賞だったけど結果はいかに!?


中山11Rセントライト記念

結果                予想
1着  キングストレイル     ◎マイネルレコルト
2着  フサイチアウステル   ○トッポガンジョー
3着  ピサノパテック      ▲コンラッド
4着  アドマイヤフジ
5着  マルブツライト

完璧なハズレです^^;
何もいうことがありません!
ん!?あった!アドマイヤフジの着順が予想通り!
どんなもんだい( ̄∠ ̄)フフ

ローズS

結果                予想
1着 ▲エアメサイア       ◎ライラプス
2着 ○ラインクラフト      ○ラインクラフト
3着 ◎ライラプス        ▲エアメサイア
4着  ヤマニンベルメイユ   △パノラマビューティ
5着  トーホーレビン      △エイシンテンダー

ライラプスの1頭軸で3連複を見事に的中!
的中もまたまた堅いです^^; まっ当てたから良いよね。
レースは元PO馬のライラプスしかほとんど見てないと云ういつものPO馬が出てるときと同じレースの見方。直線ラインクラフトとエアメサイアが抜け出したのを横目にライラプスと松永幹のコース取りをみて
「そのまま!そのままー!ラプス残れ!」と叫んでました^^;


posted by ロンドン at 01:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レース予想と回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
BS blog Ranking ブログランキングranQ 人気blogランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。