2008年01月22日

PO馬結果&近況183

先週、後半戦待望の初勝利を挙げた。この勝利はクラシックに向けて重要な勝利となると共に定位置奪回へ向けて後半戦2位に浮上。


aoakarogo2.bmp


そんな先週のPO馬のレース回顧と近況を・・・


19日

小倉4R 3歳未勝利戦 芝1200 18頭
アドマイヤワイド 藤岡康太 4番人気5着
長い休み明けになるも乗り込まれていた為か−8キロでの出走。
スタートは良くも悪くも無く普通で中段からの競馬。最終的にそのまま周ってきた感じのレースで5着。
夏頃はこりゃダメだって落胆したけど休養を挟んで稽古やレース振りで進境が見られるので少し安心した。今回のように軽い芝は合いそうで距離はもう少し長いほうが良い感じ。

20日

京都9R 紅梅S(OP) 芝1400 13頭
ビーチアイドル 岩田康成 4番人気4着
今回はスタート後に下がる事も無く外枠だったので内を見ながら外で流れに乗る。行こうと思えば行ける展開だったが行かず前走で見せた脚を引き出す為に抑えて後方待機策。
勝負所で各馬動いたがじっとしていて直線勝負。外から良く伸びたが4着まで。
レース後鞍上が「馬場が良ければ交わしていた」との事なので差す競馬が板に付いてきたし、距離延長にも対応出来そうでこの先も楽しめそう。

小倉10R あすなろ賞(500万) 芝2000 14頭
ノットアローン 上村洋行 1番人気1着
雨の影響で不良馬場になってしまい持ち前のスピードが殺されてしまうのではとの不安があったが関係無かった。
外枠だったのでスタート後は終始外外を回らされる展開。前走は激しくかかって折り合いを欠いた場面があったが今回はそんな素振りも無く中段で折り合い流れに乗る。
勝負所にかけて徐々に進出し4角を回るときには2・3番手で逃げ馬を射程にいれ直線鞍上のサインにしっかり反応してしっかり伸び完勝。
「余裕ありました。追えばまだ伸びそうでしたよ」と着差以上の手応えと鞍上。
懸案だった気の悪さが見られなかったのは凄く良かった。次走もこうだと助かる。


☆PO馬近況☆
・アグネスクリスタル    ・キャプテントゥーレ
・キングスエブレム     ・シャンパンスコール
・ジュウクリュウシン    ・ダイワスピリット
・ノットアローン       ・ボクノタイヨウ  
 
アグネスクリスタル
26日小倉10R かささぎ賞(500万)に出走登録
16日に帰厩。
18日栗東坂路 助手 一杯 順調C
4F52.9−3F38.6−2F26.2−1F13.8
22日栗東坂路 馬也 順調C
4F60.6−3F44.7−2F30.6−1F16.1

キャプテントゥーレ
本日22日に帰厩予定。

キングスエンブレム
26日京都9R 若駒S(OP)に出走登録
20日栗東DW 助手 馬也 順調C
5F68.9−4F55.1−3F40.3−1F13.1
ナックルパート馬也と5F併せで併入

シャンパンスコール
今週末の3歳未勝利戦に出走予定。1度使われた事で雰囲気が格段に良くなってきたとの事。
18日美浦坂路 助手 馬也 順調C
4F58.7−3F43.4−1F15.2
20日美浦坂路 馬也 順調C
4F−−.−3F42.6−2F27.4−1F13.4

ジュウクリュウシン
26日京都9R 若駒S(OP)に出走登録
待望の2戦目は今週末。

ダイワスピリット
今週末の3歳新馬戦でデビュー予定。
20日栗東坂路 馬也 順調C
4F56.8−3F42.2−2F27.9−1F14.0

ノットアローン
あすなろ賞を快勝。賞金の上積に成功しクラシックに向けて一息入れるか、きさらぎ賞辺りを使うのか注目。

ボクノタイヨウ
20日栗東坂路 馬也 順調C
4F64.0−3F46.6−2F29.9−1F14.5

★07〜08指名馬★
☆07〜08他PO指名馬☆


posted by ロンドン at 12:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 週末出走馬と短評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
BS blog Ranking ブログランキングranQ 人気blogランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。