2008年04月09日

ラウンド1勝負(1)

前回話した「ラウンド1」でのスポーツ対決のお話♪
※前回ココ

round101.jpg

ロンドンvsローマちゃんのスポーツ対決!
お互いのお願いと意地とプライドを賭けた真剣勝負!


勝って流れに乗りたい注目の第1戦は・・・



1taiketu01.JPG

第1戦

     DARTS−ダーツ−



ロンドンはダーツやった事無く、ローマちゃんは教えてやってもらったことがあるよう。まずは最初に練習して感覚を掴む。
狙った点数には行かないけど、的に当たれば点数入るので特に少しの経験は関係無い感じ。
本来のルールとは違って純粋に合計点数で勝負する事に♪
☆ルール☆
・3ゲームマッチ
・得点は加算法
・3ゲーム目は利き腕と逆の手で投げる。
・ハンデはローマちゃんに50点

1taiketu00.JPG

第1ゲーム

ひょいひょい☆

ひょいひょい☆

ひょいひょいひょい☆

ひょいひょい☆

ロン242−241ロ

1ゲーム目は1点差でロンドンの勝ち♪
最後の2投で2点差だったので勝ったなと思ったら1投は的外れ、最後の1投は3点でギリギリの勝利!1点差でも勝利は勝利♪




2ゲーム目

ひょいひょい☆

ひょいひょい☆

ひょいひょいひょい☆

ひょいひょい☆

ロン248−248ロ

なんと奇跡か何か同点!
後攻のロンドンは1投を残して2点差で負けている状態。最後の1投を的に当てさえすればほぼ勝ちなのに・・・

投げると2点の場所に・・・

そんな訳で同点の2ゲーム。





3ゲーム目
※利き腕とは逆の手で投げる

ひょいがこ☆

ひょいひょい☆

ひょいがこがこ☆

ひょいひょい☆

ロン239−421

利き腕の逆で投げる3ゲーム目はローマちゃんの圧勝!
投げる度に得点2倍3倍や中央の高得点に刺さる刺さる!凄い圧敗で「最初から逆で投げてればね〜」なんてw


そんなわけで1勝1敗1分けと五分も合計点数でローマちゃんが多いので「私の勝ち〜♪」だって・・・


ダーツ勝負はローマちゃんの勝ち!
ローマちゃんの1勝!!


そんなこんなで2戦目へ・・・


posted by ロンドン at 19:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
BS blog Ranking ブログランキングranQ 人気blogランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。