2005年11月13日

大宮−名古屋@埼玉

J.LEAGUE DIVISION1 第30節

   大宮 3 − 2 名古屋

得点者   藤本              秋田☆ヘッド
      レアンドロ           公式戦初☆鴨川
      トニーニョ

@埼玉スタジアム2002

はい。
埼玉ボッタクリ高額鉄道高速鉄道に揺られてさいたまスタジアムに参戦!
3連敗中の名古屋がどんな試合を見せてくれるのかビクビクしながらの観戦。

前回の生観戦が味スタでの東京戦。その引き分けの試合以降だったけど驚かされる試合内容に唖然・・・

初めのワンチャンスのCKから秋田の技あり豪快ヘッドで先制するも、その後は防戦一方!

少ないチャンスで攻撃に移る時も、後ろからのサポートも押し上げも無くパスの出しどころが全然無い状態。出し所が無いから苦し紛れに前方に蹴り出すのみでまったく形にならない。
せっかく藤田が幅広く動いて攻撃に守備にとがんばってるのに周りが動かない・・・。
左サイドの渡辺が上下動して多少の見せ場があったものの後半沈黙。
右サイドの中村は前半は完全に上がらないSBと化してた・・・。

前半の大宮のPKはどうなの?って感じはあるけどピッチを広く名古屋のサイドのスペースをガンガン突いてクロスだったりドリブル突破でチャンスを作ったりと多彩な攻撃で得点の匂いはかなりしてた・・・。
サイドから自由に攻める事出来るから前半のうちに長身FW投入した大宮の監督はナイス采配!その後すぐ点は入ったし。

後半も大宮のほぼワンサイドゲーム。。。
相変わらずサイドを自由に使われてクロスあげ放題。
そんな展開が続くもんで2、3点目を取られるのは納得
3点目を取られた後は中村の攻め上がりや、本田と杉本を入れて見せ場を作り鴨川のゴールが出るも反撃が遅すぎてここまで。

久しぶりの観戦なのにチームで戦ってる感じしないし作戦も何も感じない試合でガッカリ。
相変わらずDFの時ファウルっぽいプレー多すぎるし。

結果を出してる杉本と本田を使ってほしい。もっと見たい選手!

今日も個人的に本田は良かったと思う。フィジカルで負けることなく気の利いたパスを常に狙いつつ自分でドンドン前にいけるイイ選手!
こんないい選手を活かせ!!


posted by ロンドン at 02:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー話(Jリーグ・代表・高校ets...) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
BS blog Ranking ブログランキングranQ 人気blogランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。